BUFFALOの11ax/10GbEルーター「WXR-5950AX12」が3万円を下回る価格で販売中

セール・キャンペーン

3月12日 21:20現在、Amazon.co.jpでBUFFALOの無線LANルーター「WXR-5950AX12」が3万円を下回る価格で販売されています。

スポンサーリンク

WXR-5950AX12は2019年10月に発売された製品で、5GHz帯でIEEEE 802.11ax(“Wi-Fi 6”)による最大4,803Mbps、2.4GHz帯で同じく1,147Mbpsの通信に対応する「AX6000」クラスの無線LANルーターです。

WAN側とLAN側に各1基の10GBASE-T端子を備えており、2020年4月以降に提供が開始される予定の「フレッツ 光クロス」等、最大10Gbpsのインターネット接続サービスで提供される機器とも有線区間でのボトルネックを回避して接続する事が可能です。

3月12日 21:20現在、Amazon.co.jpでの販売価格は29,309円となっており、価格.comの最安値を下回っています。
タイムセール等の特価ではないため、いつまでこの価格が維持されるかは定かではありません。

なお、Amazon.co.jpで販売されている「AX6000」クラスのルーターではTP-Link Archer AX6000やNETGEAR Nighthawk AX8 RAX80-100JPSも3万円を切っていますが、前者はWANのみ2.5GBASE-T対応、後者はWAN・LAN共に1000BASE-Tまでの対応となっています。

コメント