北海道胆振地方中東部地震に伴いNTT・携帯電話会社が災害用伝言板の提供を開始

ニュース

2019年2月21日に北海道胆振地方中東部で発生し最大震度6弱を観測した地震に伴い、NTT東西およびNTTドコモ・KDDI・ソフトバンクが災害用伝言板の運用を開始しています。

災害用伝言板(web171):NTT東日本・NTT西日本

災害用伝言板:NTTドコモ

災害用伝言板:au(KDDI)

災害用伝言板:ソフトバンク

スポンサーリンク

各社の災害用伝言板・災害用伝言ダイヤルに加え、NTTレゾナントが運用する「J-anpi 安否情報まとめて検索」の提供も開始されています。

安否情報まとめて検索 – J-anpi

2/21 21:50現在、北海道をサービス提供エリアとする通信事業者各社からのサービスの状況に関する発表はありません。

コメント