Linksysのトライバンド11ax対応メッシュルーターが国内で発売

ニュース 新製品

※2020/02/20追記:2月20日にベルキン株式会社より国内での取扱が発表されました。
本記事は2月7日時点での内容となります。
【Linksys】Linksys Velopシリーズ初のWi-Fi 6メッシュルーター「Velop AX MX5300」 3月6日(金)発売|ベルキン株式会社のプレスリリース

2月7日現在、Amazon.co.jpにLinksysのメッシュネットワーク製品「MX5300」(MX5300-JP-A)が掲載されています。

スポンサーリンク

MX5300は2019年10月に発表された製品で、IEEE 802.11ax("Wi-Fi 6")に対応しメッシュネットワークの構築が可能な無線LANルーターです。
地域によっては「MX5」または2台セット「MX10」の商品名で販売されています。

5GHz帯2つと2.4GHz帯に対応するトライバンド構成ですが、5GHz帯1(最大2,402Mbps)と2.4GHz帯(最大1,147Mbps)はIEEE 802.11axに対応するものの、最大1,733Mbpsの5GHz帯2はIEEE 802.11acまでの対応に留まる「AX5300」クラスとなっています。

筐体デザインは既存の「VELOP」(トライバンドモデル)に類似した縦に長い四角柱状のものが維持され、メッシュ状の筐体天面に状態確認用のLEDを備える点も変わらないものの、W約78×H約185×D約78mmのVELOP トライバンドモデルに対してMX5300はW約114×H約244×D約114mm(Amazon.co.jp掲載値はW10×H24×D10cm)と大型化しています。
筐体サイズに拡大に伴いWAN/LAN端子が筐体背面に移動してLAN端子が4基になった他、USB 3.0 Standard-A端子も1基追加されています。

Qualcomm製の2.2GHz 4コアCPU、1GBのRAMと512MBのフラッシュメモリを搭載し、WPA2に加えてWPA3にも対応します。

性能の向上に伴って価格は大幅に上昇しており、Amazon.co.jpでの価格は1台で50,980円(2/7 19:00現在)となっています。

IEEE 802.11ax対応「AX6000」クラスのNETGEAR Orbi RBK852-100JPSもルーター+サテライト各1台のセットで99,300円(2/7 19:00現在)と同様の価格帯で販売されているため、IEEE 802.11ax対応メッシュネットワーク製品の値が張る状態はもうしばらく続きそうです。

コメント