スポンサーリンク

NEC-PF、8ストリームのWi-Fi 6・2.5GbE対応ルーター「Aterm WX3600HP」を発売

ニュース 新製品

NECプラットフォームズ株式会社は5月27日、無線LANルーター「Aterm WX3600HP」(PA-WX3600HP)を発表しました。

価格はオープンで6月3日に発売される予定です。エディオン 楽天市場店では16,478円(税込)で予約注文の受付が行われています。

Aterm WX3600HP | 製品一覧 | AtermStation

スポンサーリンク

WX6000HP/AX6000HP、WX3000HP/AX3000HP、(WX1800HP)/AX1800HPに続く「Aterm」ブランドでは4モデル目となるIEEE 802.11ax(Wi-Fi 6)対応ルーターで、5GHz帯でIEEE 802.11axによる最大2,402Mbps(4ストリーム/80MHzまたは2ストリーム/160MHz)、2.4GHz帯で同1,147Mbps(4ストリーム/40MHz)の通信に対応する「AX3600」クラスに属し、MU-MIMOおよびビームフォーミングをサポートしています。

無線LANの暗号化方式はWPA3-SAE(WPA3-Personal)・WPA2/WPA-PSKに対応しています。

「Aterm」ブランドの製品として初めてWAN側に1基の2.5GBASE-T対応端子を備える他、4基の1000BASE-T対応LAN端子を備えています。なお、WX6000HPは10GBASE-T対応端子をWANまたはLANのどちらかとして設定可能ですが、本機の2.5GBASE-T対応端子はWAN固定です。
※2021/06/06追記:発売に伴うユーザーズマニュアル公開によりWAN/LAN切り替え機能の搭載が確認できたため訂正します。申し訳ございません。
2.5GポートをWAN/LANに切り替える|Aterm®WX3600HP ユーザーズマニュアル

AX1800HPと同じく「Aterm ホームネットワークリンク」に対応予定(2021年夏)で、専用のAndroid/iOSアプリで外部からネットワーク構成の可視化やLAN内機器の管理などを行えます。

なお、対応する中継機能は「Wi-Fiデュアルバンド中継機能」・「Wi-Fi TVモード中継機能」・「Wi-Fi高速中継機能」・「Wi-Fi中継機能」となっており、AX1800HPやWG2600HP4/WG1200HP4が対応しているAterm独自方式またはWi-Fi EasyMeshによるメッシュネットワークの構築には対応していません