【復旧】SoftBank 光・Air・ADSL等に通信障害発生、DNSサーバー側の問題か

ニュース

2020/05/04 22:00頃から同日 23:26(日時はいずれも公式発表)まで、ソフトバンクが提供する「SoftBank 光」を含む一部の通信サービスにおいてインターネットへの接続が行えない現象が発生していました。
現在は既に復旧しています。

【復旧】SoftBank 光、SoftBank Airなどがご利用しづらい状況について
いつもソフトバンクをご利用いただき、誠にありがとうございます。
下記の通り、一部のお客さまにおいてSoftBank 光、Yahoo! BB 光 with フレッツ、SoftBank Air、ADSLサービスがご利用しづらい状況が発生しておりましたが、現在は復旧しております。
ご利用のお客さまには、ご迷惑をお掛けしましたことをお詫び申し上げます。
             記
(発生日時)
2020年5月4日(月) 午後10時頃
(復旧日時)
2020年5月4日(月) 午後11時26分
(影響サービス)
SoftBank 光、Yahoo! BB 光 with フレッツ、SoftBank Air、ADSLサービス
(影響地域)
全国
(原因)
調査中

https://www.softbank.jp/ybb/info/maintenance/

障害・メンテナンス情報 | インターネット・固定電話 | ソフトバンク

障害・メンテナンス情報(各地域) | BBIX株式会社

※2020/05/05 00:13追記:記事の内容を追加しました。
※2020/05/05 01:43追記:復旧報を追加しました。
※2020/05/05 21:25追記:他の事業者に関する情報を追加しました。

※2020/07/31 14:00追記:
本記事は2020年5月に発生した通信障害に関する内容です。
2020年7月30日~31日に発生した「SoftBank 光」通信障害については以下の記事をご覧下さい。

スポンサーリンク

ソフトバンクのアナウンスによると、障害の影響が発生した通信サービスは「SoftBank 光」「Yahoo! BB 光 with フレッツ」およびADSLサービス、Wireless City PlanningのAXGP網を用いる「SoftBank Air」とされています。

「SoftBank 光」はNTT東日本およびNTT西日本からの卸を受けて提供される「光コラボレーションモデル」(光コラボ/コラボ光)のサービス、「Yahoo! BB 光 with フレッツ」はNTT東西の「フレッツ」と同時に利用することになるISPサービスですが、NTT東日本・NTT西日本のどちらからも2020/05/04の通信障害に関する情報は(2020/05/05 21:0時点で)公開されていません。
工事故障情報|サポート|フレッツ光公式|NTT東日本
工事・故障情報(NTT西日本)

また、「SoftBank 光」と同じく「光コラボレーションモデル」で多数の回線契約を持つ「ドコモ光」や、その他のISP・VNE・「光コラボレーションモデル」事業者からも2020/05/04の通信障害に関する情報は(2020/05/05 21:00時点で)公開されていません。
工事・故障情報 | ドコモ光 | NTTドコモ
個人のお客さま向けサービス全般の工事・故障情報 | NTT Com お客さまサポート
運用/障害情報:BIGLOBE会員サポート
障害情報(JPNE / v6プラス)

使用するDNSサーバーを端末側で変更することで改善された事例が見られることから、ユーザー側の機器や光アクセス網・BWA網における障害ではなく、「SoftBank 光」等を対象として提供されるDNSサーバーに関連する問題ではないかと思われます。

変更先として使用可能な公開DNSサーバーとしてはCloudflare 1.1.1.1(1.1.1.1・1.0.0.1)やGoogle Public DNS(8.8.8.8・8.8.4.4)、Quad9(9.9.9.9・149.112.112.112)等があります。
「SoftBank 光」等で用いられるCPEの「光BBユニット」はDNSサーバーの変更に対応していないため、「光BBユニット」を利用している場合は端末側で個別にDNSサーバーの設定を変更することになります。

コメント