ラトックシステム、USB Type-C対応シリアルコンバータを発売

ニュース新製品

ラトックシステム株式会社は12月18日、USBシリアルコンバータ「RS-USB60FC」を発表しました。

2019年1月に発売される予定です。

USB Type-Cを搭載したUSBシリアルコンバーターを発売 [RATOC]

スポンサーリンク

ラトックシステムは過去にもUSB Standard-A・Micro A/B端子を備えるシリアルコンバータ各種や、RS-232C対応機器間を無線LANや920MHz帯無線通信で接続するアダプタを発売していますが、今回発売されるRS-USB60FCは同社のRS-232C対応製品として初めてUSB Type-C端子を備えたWindows PCやAndroid端末との接続に対応しています。

これにより、USB Type-C端子以外の外部接続端子がない比較的新しい機器であってもRS-232C対応機器との接続が可能となります。

通信状況をモニタするLED3基(電源・送信・受信)を備える点や、Android用のサンプルアプリ(後日対応予定)が付属する点は従来製品と変わりません。

コメント