新型PS5「CFI-1100」公開、わずかに軽量化されたマイナーチェンジモデルに・その他仕様は従来モデルと変わらず

ニュース新製品

株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)のウェブサイトにおいて、PlayStation 5 デジタル・エディション(CFI-1100B)のセーフティーガイドおよびクイックスタートガイドが公開されています。

ハードウェアの取扱説明書 - PlayStationサポート

PlayStation 5 デジタル・エディション (CFI-1100B01)
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
¥107,800(2021/09/20 16:59時点)
スポンサーリンク

CFI-1100とCFI-1000の違い

セーフティーガイド内の仕様で確認できるCFI-1100とCFI-1000の違いは本体の質量のみで、CFI-1000Bの約3.9kgに対しCFI-1100Bは約3.6kgとおよそ300gの軽量化が図られています。(外形寸法はどちらも390×92×260mm)本体質量の軽減に伴い本体のコンポーネントが一部変更されていると思われますが、資料上では質量に影響する違いは見出せません。

その他の仕様は両シリーズとも共通で、AMD製のCPUとGPUで構成されるカスタムプロセッサ、GDDR6 16GBのメモリ、825GBのSSDを搭載しており、最大消費電力は340Wです。無線LANはIEEE 802.11ax/ac/a/b/g/n、有線LANは1000BASE-T/100BASE-TX/10BASE-Tでこちらも変わりません。(認証情報によると無線LANモジュールが変更されているものの仕様は同一・後述)

公開されている情報で判断する限り、CFI-1100シリーズはPlayStation 4のCUH-1x00/2x00シリーズに対するCUH-7x00シリーズ(PlayStation 4 Pro)のように性能の大きく異なる上位モデル(いわゆる"PS5 Pro")ではなく、CUH-1x00シリーズ → CUH-2x00シリーズのような同一系統内のメジャーチェンジモデルでもありません。PlayStation 4のCUH-1100シリーズ、PlayStation 4 ProのCUH-7100シリーズのようにごく小規模な変更のみが施されたマイナーチェンジ機です。

ヒートシンクの小型化で軽量に

CFI-1100シリーズの発売後に旧モデルと合わせて分解を行った動画によると、CFI-1100シリーズに搭載されているヒートシンクはCFI-1000シリーズに比べて小型のものに変更されており、これによってCFI-1000シリーズ比での軽量化を実現していることが確認できます。

Sony’s new PS5 model weighs less because it has a smaller heatsink - The Verge

無線LANモジュールの変更

SIEサイトでの公開以前にCFI-1100シリーズ関連の情報が認証機関から公開されており、ペルー・MTCのサイトには「CFI-1115A」向けの無線LAN・Bluetoothモジュール「AW-XM501」の資料が掲載されています。また、同モジュールはFCCの認証も通過済みです。

Consulta Web de Solicitudes de Homologación USA-CANADÁ(MTCサイト上に掲載されている『AW-XM501』の認証資料)

Sony Group Wireless communication module M20DAL1 FCC ID AK8M20DAL1

CFI-1000シリーズに搭載されている無線LAN・Bluetoothモジュール「J20H100」から型番が変更されているものの、MTCの添付資料によるとAW-XM501の仕様はアンテナゲインや対応チャンネル(W56の一部)を除いてJ20H100とほぼ共通であり、内部のチップもJ20H100と同じくNXP Semiconductorsの「88W9000S」が採用されていることが確認できます。

なお、AW-XM501は台湾AzureWave Technologiesが提供しているNXP製チップ採用・IEEE 802.11ax対応モジュールに近い型番ですが、実際の製造元は今のところ不明です。(J20H100は認証情報やSIE資料においてFoxconn製とされています)

スポンサーリンク

通常版は公開されず

CFI-1000シリーズには光学ディスクドライブを備える通常版(CFI-1000A)と光学ドライブレスのデジタル・エディション(CFI-1000B)の2種類が存在しますが、CFI-1100シリーズは現時点でデジタル・エディション(CFI-1100B)のみが公開されています。

国外ではCFI-1100シリーズの通常版と思われる「CFI-1115A」の認証情報が公開されているものの、少なくとも日本国内においてはデジタル・エディションからの投入となるようです。

取扱店

ノジマオンラインやAmazon.co.jp等でCFI-1100B01の商品ページが公開されている他、ゲオオンラインでもCFI-1100 デジタル・エディションの情報が公開されています。

PlayStation 5 デジタル・エディション (CFI-1100B01)
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
¥107,800(2021/09/20 16:59時点)

SIE CFI-1100B01 【当選者専用商品】【PS5】 プレイステーション5本体 デジタル・エディション(N) | ノジマオンライン

「PlayStation 5 デジタル・エディション CFI-1100」作品詳細 | DVD/CDレンタル・ゲーム販売ならGEO(ゲオ)

また、Joshinの買取情報ページにも「PlayStation5 Digital Edition (825GB) CFI-1100B01」が表示されています。買取価格はCFI-1000B01と変わりません。

中古 ゲーム機 売るならJoshin(買取金額検索結果)